ADHDの僕が「今」、生きているということ

ADHD(注意欠陥多動性障害)とわかった僕の「これまで」と「いま」と「これから」

ADHDかな? と気づいたきっかけ

f:id:cheaptochic:20170421065531j:plain

 

満開に咲いた桜も、

激しい雨と風で散ってしまいましたね。

 

 

でも、桜が散ったあとの青々しい桜の木も案外好きなんですよね。

 

 

余談はこのくらいにして、どうも、チープとシックです。

 

 

先日は、初めましてのご挨拶(お歳暮ではない)をさせていただきました。

 

 

 

といっても、さわりだけでしたので、日を追って題名の通り、

 

ADHDと分かった僕の、これからや今、そしてこれからのことを書いていきます。

 

今回もつたない文章ですが、よろしくお願いします。

 

 

 

さて、今回は僕が「ADHDかな? と気づいたきっかけ」です。

 

 

 

当時、僕はサラリーマンとしてある会社で働いていました。

 

 

職種は営業、担当ごとに毎月の売上予算があるにもかかわらず、

 

そして、社会人になって10年弱も営業職として働いていたにもかかわらず、

 

営業成績はまったく上がらないため、評価も上がらず…。

 

 

その理由はこんなことだったと思います。

 

 

 

・言われたことだけの業務をするだけで、営業としての意欲が足りない。

・そつないそぶりはしているが、度々大小さまざまなミスをおこす。

・今度こそ、このプロジェクトは成功させると意気込むものの計画性がなくいつも失敗。

 などなど。

 

 

 

そんな様子をみかねた上司は僕に部署移動を通告しました。

 

 

 

使えないから部署移動を宣告されたものの、「リセットして新たな気持ちでチャレンジできる」と、なぜか前向きな僕。

 

 

でも、前のめりな 気持ちとは裏腹に、やっぱり新しい環境でも、僕のダメっぷりは相変わらずで、どんどん肩身が小さくなっていくような感覚。

 

 

「もうダメだ」

「やっぱり営業むいてないんだ…(いまさらw)」

「どうしてこんなにミスするんだろう」

「計画性が全くないってことは、なにしてもダメじゃん」

 

f:id:cheaptochic:20170421065901j:plain

 イメージ図(ほぼ近い)

 

 

 

どんどん息苦しくなり、この場(職場)から逃げることしか考えられなくなる状況。

 

 

 

仕事も手につかず、こんなダメダメな人って他にもいるのかなぁ…と思いながら、ぼやっとネットサーフィンをしていました。 

 

 

その時、

 

 

 

『計画性 ない』となんとなく検索。

 

 

そうしたら

 

 

『計画性がないあなたはADHDかもしれません』

 

 

と「ADHD」というワードがどんどんヒット。

 

 

えっ、「ADHD」ってなに?

 

 

 

検索を進めていくと

 

仕事などでケアレスミスをする

時間管理が苦手

仕事や作業を順序だてて行うことが苦手

などなど

 

 

「えっ、これまんま自分じゃん」

 

 

ADHD関連のぺージを読んだ瞬間、胸を打たれるほどの衝撃、そして大きな不安が押し寄せてきました。

 

 

「これって病気?」

「っていうか障害?」

「えっ、自分が障害者なのか!?」

 

 

と、オフィスにいた僕は不安マックス、いてもたってもいられず、

 

「体調不良で早退します」と足早に会社を出て、

 

近くの本屋さんへ。

 

 

思えば書店じゃなくても電子書籍があると気づく今日この頃…

 

 

 

何時間前かに知ったばかりの「ADHD」関連の本を探し、貪るように読み漁りました…。

 

 

 そして自分の特性が「ADHD」に非常に近いことがわかり、すぐに思ったことは、

 

 

 

『僕がADHDだってことを妻(結婚したて)に伝えなきゃ』

『こんな僕と一緒に人生をともにする妻が不幸になる』

 

 

ということでした。

 

急いで帰宅し妻に僕が「ADHD」だということを告げることとなります。

 

 

f:id:cheaptochic:20170421070932j:plain

伝えなきゃ!(こんなにカッコよくないし、軽やかではないw)

 

 

次回につづきます。

 

 

 

それにしても、当時を思い出すだけで胸がキュッと締め付けられます…。

 

でも現在は、「ADHD」を理解しながらも当時よりリラックスしながら暮らし、妻とは今でも仲良く暮らしています(一応報告)。

 

 

なかなか話が進まずお時間かかりますが、僕なりにつづっていきますので、

 

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

スーツの画像ばかり使ってますが、

夏も近づくこの季節、そろそろ衣替えしなきゃですね。